研究室について

廣森研究室では「第二言語習得の心理学」について考えます。第二言語(外国語)を学ぶにはどんな学習方法が効果的なのか,やる気はどうすれば高まるのか,といったテーマを理論実証的に研究します。研究のキーワードは,学習動機,学習方略,学習スタイル,英語運用能力判断基準などです。

[宣伝] 英語科教育法のテキストを書きました!(2018年11月出版)

「学ぶ・教える・考える」ための実践的英語科教育法


新しい時代の英語教育を背負っていく若い世代の「羅針盤」!(コアカリキュラム対応)


本書の3つのポイント:
①英語の学習と指導についての知識や技能を体系的に整理・理解できる3本柱で構成。
②読者が主体的・対話的に取り組める活動を随所に用意。アクティブ・ラーニングに対応。
③講義資料やURLリンクのコンパニオン・ウェブサイトで教科法授業をバックアップ。


出版社へのリンクはこちら


*早速,増刷が決まりました(2019年5月)。有難うございます!

最近のこと

2019/08/19-21

The 8th International Conference on TBLTに参加してきます。

----------------


2019/08/10-11

関東甲信越英語教育学会 第43回神奈川研究大会に参加してきました。

----------------


2019/07/16-17

The World Congress on Education (WCE-2019)に参加してきました。

----------------


2019/06/24-26

The 12th International Symposium on Bilingualism (ISB12)に参加してきました。

----------------


2019/05/11

Real Institute Spring 2019 Conferenceに参加してきました。

----------------


2019/04/02

科研が採択されました(今年度は代表1つ,分担3つです)。

----------------


2019/04/01

新年度になりました(今年度は在外研究@トロント大学です)。